溝に落ちていた子猫を保護 青い瞳にメロメロ、かけがえのない家族に…保護猫活動のきっかけに

猫総合
スポンサーリンク
工場の溝に落ちていた子猫エアちゃん(1歳・メス)は、2021年6月、工場の溝の中に落ちていた。大分県に住む大坪さんは、エアちゃんを発見した人から、「保護できないか」という連絡を受け、急いで同僚と一緒に現場に急行したという。【写真】かくれんぼが得意な子猫さん…こんな隙間に!?大坪さんはエアちゃんを拾い上げ、社内で一時保護した。エアちゃんは溝の中にいる時はシャー!と威嚇してきたが、拾い上げたら大人しく
Source: グノシー猫のカテゴリ

リンク元

スポンサーリンク
猫総合
kuruntkwp2020をフォローする
猫だらけの情報サイト〜動画・おもしろ・癒し・不思議etc

コメント

タイトルとURLをコピーしました